~和心 すだち~ 雪谷大塚 和食 (天然とらふぐ すっぽん あわび 天然うなぎ 熟成肉 クエ)



<   2012年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧


夏だけど クエ。再び!!

梅雨が明けたと思ったら毎日毎日暑くてとろけそうですね。。。
オリンピックも開幕し寝不足の方も多いかと思います。

寝不足だしなんだか夏バテぎみ・・・・
そんな時は、美味しいものたくさん食べて元気を出しましょう!!!

今日は再び『クエ』を入荷しました!!
c0248011_1646770.jpg
クエについてはこちら→http://wasudachi.exblog.jp/18225183/
やや小型ですが脂のノリは、なかなかのモノです♪

刺身に炭火焼に!!すだちでは酒蒸し、ちり蒸しがお勧めです!!
[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-31 16:50 | Comments(0)

庄ちゃん出船!赤うに 入荷!

今日はこれ~!!
c0248011_21301044.jpg
赤雲丹\(◎o◎)/!
獲った人 千葉・興津の漁師さん、庄ちゃん↓↓↓

c0248011_23304511.jpg
月9タヌキだった。。。


と、とにかく・・・

赤雲丹は主に九州の方で良く捕れるそうで、東日本ではあまりお目にかかることがありません。それというのも、ムラサキウニより深い場所にいて岩の下に隠れているので捕るのが非常に難しい為、漁獲量が非常に少ないそうです。かつ地産地消してしまうので、東の方に出回ってくることがないそうです。
千葉でも取れますが、まとまった数が取れないためか、なかなか市場に出回ることないので
幻のうに
と呼ばれていたりします!!

そんな漁獲が難しい赤雲丹を庄ちゃんが、がっちり獲ってくれました!!
c0248011_22213293.jpg

赤雲丹は、香深の馬糞雲丹とは趣が異なり『雲丹らしい雲丹』です!
香深雲丹は、とろける口どけ・・ただただ甘いうにの味・・・。
赤雲丹は、ムッチリ粒粒感があって、清廉な味わいです!
そう『雲丹らしい雲丹』です!!

この機会にぜひ殻付赤雲丹をお試し下さい!



続いてこれ・・・グロテスク??可愛らしい??

c0248011_22451056.jpg
ホウボウです。
胸鰭(むなびれ)が大きくコバルトブルーのようなクジャクの羽のような色をしています。
c0248011_22502710.jpg
もちろん普通に泳いだりしますが、胸鰭(むなびれ)が変化した軟条3対で砂泥底を歩くように移動したりします。甲殻類のようですよね。浮き袋でグーグーと鳴いたりするそうです。もはや魚ではないような気がします。。。

味は淡白ですが身が締まっていて、非常に美味な白身魚ですので是非、薄づくりでお楽しみください♪


マンゴー入荷?!?
c0248011_22592953.jpg

・・・・・・・??







いえいえ、マンゴーではございません!!
そう、『赤ほや』!!!北海道、根室水揚げの最高級赤ほや。明日までは生でお召し上がり頂けます!!酒好きにはたまりませんね~!明日以降は、干して酒肴盛り合わせの中で登場する予定です!どうぞお楽しみに!


すだちの 密かな人気メニュー達
c0248011_2373358.jpg
かますの棒寿司。先付に登場します。焼物ではよく見かけるカマスですが、お寿司ではなかなか見かけないと思います。程よく淡泊で美味しいんです♪
c0248011_2395721.jpg
大しじみ(べっこうしじみ)の土瓶蒸し。お出汁が最高♪ほっとします。
c0248011_2313931.jpg
あまだい。御飯や煮つけ、酒蒸し、刺身もいける万能選手!!店主の好きな魚ベスト5に入るとか入らないとか・・・・

静かに人気上昇中のメニューでした♪ どうぞ密かにお楽しみ下さい(笑)
c0248011_23182175.jpg

[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-26 23:17 | Comments(0)

あれの続き・・・

あれ、アレ、こうなりました。
c0248011_22444623.jpg
そうそう岸和田いわしの丸干し。
私が個人的に好きなので、またしつこくアップしてみました(笑)しかしながら着々と隠れファンを増やしていると思います(^^ゞ
それにしてもこの銀箔の衣をまとったような美しさ、素晴らしいですよね。干しても背中の点々の模様がしっかり見えるのが鮮度のいい証です!
c0248011_22505486.jpg

c0248011_2251302.jpg
この丸々とした感じが伝わりますでしょうか・・・???岸和田いわしの刺身は、たま~にお寿司屋さんや和食屋さんで出会えるかもしれませんが、丸干しはなかなか出会えないと思います。なぜならこんなに鮮度の良いイワシをわざわざ干さないから・・・・
是非この機会にお試しください!!!

『百聞は一食にしかず』ですよ~!!

c0248011_21233949.jpg

[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-23 00:28 | Comments(0)

小豆ハタ・毛ガニ入荷!

小豆(あずき)ハタ 入荷しています!
c0248011_0315632.jpg
旬は春先~初夏。正に今が食べごろです。ハタ科の中では高級魚とされていて、市場にもあまり出回らないですし、割とお寿司屋さん等に卸されることが多いお魚です。
c0248011_0314524.jpg
チャームポイントは、オレンジ色のアズキ大ほどの斑点です。水揚げは島根です。お刺身でお召し上がりください♪


北海道出身の毛ガニさん!!シャキーン!!
c0248011_0411962.jpg
やっぱりおいしい毛ガニ!夏から秋の毛ガニは味噌が豊富なんですよ!
今回入荷した毛ガニは、大きいです!!身も味噌もぎっしり!持った時の重量感はかなりのずっしり感、ムッチリ感です。蒸し毛がに または 毛ガニごはんでお楽しみいただけます。


そういえば、ひらごまさば。
c0248011_047992.jpg
ひらごまさばは、ヒラサバ(マサバ)とゴマサバのあいのこです。最近地味にすだちで流行ってます(笑)
c0248011_0502887.jpg
自然にできた掛け合わせの魚で、柄の出方にヒラサバが強い場合とゴマサバが強い場合があります。こちらヒラサバが強いです。

水揚げは神奈川、小柴。


かわいいお顔の 甘鯛ちゃん。
c0248011_0553139.jpg
アマダイってなんか顔がかわいいですよね・・・。ぽけ~ッとしていて。
c0248011_0565742.jpg
水揚げは萩。炭火焼・炊き込み御飯でお楽しみいただけます。

かますも入荷しています。
c0248011_0584835.jpg
水揚げは神奈川。
[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-22 01:03 | Comments(0)

岸和田いわし再び!城下かれい入荷!

気が付いたら梅雨が明けていました・・・そしていきなりの酷暑!
あつい~。口を開けば、あついしかでてきません…。

しかしッ!
暑い今だからこそ捕れる 旬のお魚がまたしても入荷致しました!!

岸和田いわし!!
c0248011_21554386.jpg
イワシは6月ごろから獲れはじめて9月ごろまでが旬です!
岸和田いわしについては先日も載せましたが、(http://wasudachi.exblog.jp/18206280/
再度言いますが、小振りのものでも本当に脂の乗りが素晴らしく、美味しいです。
c0248011_2234913.jpg
大振りのものはお刺身に。小振りの方は丸干しにして炭火で炙ってお楽しみ頂けます。


大きな声では言えませんが、丸干しイワシを炙ってこっそり味見してみました・・・

倒れそうなぐらい美味しかったです\(◎o◎)/!
日本酒持ってこ~いッ!!!ってな感じです。日本酒好きにはたまらないアテになりますね。ちなみに私はあんまりイワシ好きではないんですけどね…。コレはほんとに美味しいです。



さてさて次は・・・
かれい業界(?)のトップアイドル!!
c0248011_22174077.jpg
城下かれい さん!
ブランドかれいとしてご存知の方が多いと思います。かれいのトップアイドルといっても過言ではありませんよね!!江戸時代には武士しか食べることがでなくて、将軍様への献上品とされていたそうです。今の時代でよかった。。。

出身は大分県日出町。日出城跡の南側、城下海岸に生息するマコガレイをそう呼びます。容姿端麗で、他の場所のかれいと大きく異なり、頭が小さく、尾ヒレも小さいです。味は、かれい特有の泥臭さがなく、歯ごたえよく上品な甘味が口の中に広がります。まさに華麗。。。

ちなみに年に一度産地では『城下かれい祭り』が開かれるそうです…。さすがトップアイドル。



たまたまシリーズ。
c0248011_23291153.jpg
毛ガニの小さいサイズのものが入荷してます。たまたま定置網に引っかかっていたそうです。

小さいからって味が落ちたりは一切ありません!!むしろギュギュッと詰まっています!蒸し蟹でお楽しみください!


季節ものですが・・・
c0248011_2337734.jpg
食用ほうずき。(向かって右、小さい方)
左は普通の鑑賞用ほおずきです。
食用ほうずきは、『ストロベリートマト』『ゴールデンベリー』『ハランカシュ』等いろんな名前を持っています。鑑賞用のほおずきとは別品種です。
見た目はプチトマトのようで、食感もプチトマトっぽいです。お味は甘酸っぱくて、トマト+アプリコット+レモン???わりとトロピカルな味。例えが難しいです。。。いままでに食べたことのない味。ほおずき味です。
ヨーロッパではポピュラーな果物のようで、ホテル等で使用されセレブフルーツだそうです。


付け合せ、先付に登場する予定です。
[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-20 00:06 | Comments(0)

夏だけど クエ。

今日から3連休ですね、すだちは3連休休まず営業中です!

すだちでは 夏のクエ 入荷しました。
水揚げは島根。
c0248011_15163360.jpg
c0248011_15165386.jpg
特に禁漁期間はありませんが、夏の間はほとんど深海で生活していて、あまりお目にかかれません。冬が近づくと陸近くの水温が低いときにあがってくるという習性を活かして、クエ漁が行われます。すだちでは一本釣りでたまたま上がった『うっかり』モノ(笑)を入荷しました。なにはともあれ「クエを食ったらほかの魚はくえん」といわれる海の王様(?!)美味しいですよ~♪ 刺身・チリ蒸し・炭火焼でお楽しみ下さい。


鱧入荷しています!!
水揚げは天草・熊本です。一本釣り。定置網捕獲と違い皮まで綺麗で皮目まで美味しくいただけます!
c0248011_1637172.jpg
丸まる太っていて美味しそうです♪お刺身(おとし)・天ぷらでお楽しみいただけます。

ハモという和名の由来には諸説ありますが、よく咬みつくことから「食む」(はむ)が変化したといわれる説、「歯持ち」に由来する説等、歯に関連する説があります。この歯をみれば納得です・・・
c0248011_16415713.jpg


真鯛・水揚げ豊後
c0248011_1646252.jpg
綺麗な真鯛が入荷しました。刺身・煮つけ・炭火焼と万能選手です!!
鯛茶漬けもオススメです!!
すだちオリジナルの胡麻醤油でお楽しみください!!


毛ガニ・水揚げ噴火湾
c0248011_16484344.jpg
『はぁ~とりあえず一杯付き合ってくれやぃ』
お付き合い頂ける方募集中です(笑)

蒸し毛がに または 毛ガニごはん で一杯お付き合い下さい。。。
[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-14 17:02 | Comments(0)

おぼんです。

c0248011_1411849.jpg
今日から東京のお盆ですね。皆様ご存知かと思いますが、キュウリは馬を表現していて、少しでも早くご先祖様を迎えられるようにという意味です。ナスは牛を表現しており、お盆が終わって、帰るときはのんびりとかえられますようにという意味です。なんできゅうりと茄子なのか?というのは諸説ありますが、私は「旬のお野菜だったから」ではないかと思っています。


作成した牛の足が長すぎて足の速そうな牛になってしまいました・・・・(-_-;)


そうそう茄子といえば・・・
これこれッ!『冷し野菜の炊き合せ!!』

野菜の内容は随時変わっていますが、
今日から京都の小なすが仲間入り。
c0248011_1423482.jpg
肉質のギュッと締まった小さい茄子です。キュキュとした歯触りが楽しめます。京都のお漬物等が有名ですが、天婦羅、煮物にも適しています。

小なすをお盆飾りの牛にした場合、小さな牛になってしまいますが存在感はありそうですね!

『焚き合せ』ですが、野菜を一品一品分けて丁寧に炊いてます。それぞれの野菜の旨みとお出汁をお楽しみください。暑くて食欲減退気味のときには『冷し野菜の炊き合せ』と『手打ち蕎麦』でサラサラッとお召し上がり下さい。


おまけ
c0248011_14395571.jpg
花器のお花をほおずきにしました。鬼灯(ほおずき)は盆提灯の見立てですが、縁日の提灯みたいでかわいいですよね。
[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-13 14:59 | Comments(1)

岸和田 いわし 入荷!

今日は岸和田(大阪)のイワシを入荷しました♪♪
c0248011_2042566.jpg
大阪湾内で育ったこの岸和田のイワシは、太平洋のイワシとは趣が異なります。この顔つきもいかがでしょうか・・・ふくよかで堂々たる気品すら感じます。。。
c0248011_20482474.jpg
大阪湾は、瀬戸内海と紀伊水道が淡路島でぶつかる東に位置しており、実は非常に餌・プランクトンが豊富なのです。恵まれた天然生け簀のようなところで育つためか、小降りながら脂の乗りが素晴らしく、当たり外れなく均等に美味しいです。

やや大きいサイズはお刺身に、小ぶりなサイズは丸干しにして炭火で炙ってお楽しみください。小ぶりなものでもお寿司屋さんが一貫片身で握るようなイワシなので、旨みが凝縮して更に美味しいと思います!!

↓↓↓丸干し待機中・・・
c0248011_20493268.jpg

[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-09 20:54 | Comments(1)

初夏の発泡日本酒

だんだん暑くなってきますね~。明日からはまた夏日が続くようです・・・。

そんな暑い日には冷酒もいいけど、発砲日本酒ですっきりと!
c0248011_037308.jpg

左 鶴齢 
瓶内発酵で、自然な旨味と酸味が調和したバランスの良いお酒。炭酸ガスの量も比較的多めでキレが良く、スッキリした喉越しが美味しいです。

中央 新政 
味のベースがしっかりしていて、そこにシュワシュワ感がプラスされ、飲みごたえがあります。発砲はやや弱めですが辛口で味わいも乗っているので食中にオススメです。

右 美丈夫 
搾りたての純米吟醸を独自の製法で瓶内発酵させたシャンパンタイプです。泡が細かくキレがあり、後口にやや柔らかさがあります。食前酒にお勧めです。

c0248011_1113023.jpg
発砲日本酒は、その炭酸ガスの喉越しがいいという方と、サイダー飲んでるみたい(笑)という意見に割れたりするお酒です。百聞は一食に如かず!!夏の暑い日に最初の一杯目をビールの代わりに、ぜひお試しになってみてはいかがでしょうか?!

売り切り次第終了となりますのでご了承ください。
[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-09 01:04 | Comments(0)

夏だけど とらふぐ。

今日は雨がしとしと、グズついたお天気でしたね。少し過ごしやすくなって良かったですが、月曜日からまた夏がやってくるそうです。

すだちでは夏のとらふぐ入荷しました!水揚げは宮城。
c0248011_2344334.jpg
春夏の間は禁漁なので、定置網に引っかかった『たまたま』モノを入荷しました。ちなみに冬が旬と言われていますが、資源回復のため春夏が禁漁だったり、白子が入っていたりするからだと思います。春夏のとらふぐも歯触り風味、味わい共に劣るところはあまりないと思います。ちなみに養殖のとらふぐは某チェーン店のように一年中楽しめたりします。もちろんすだちのとらふぐは天然ですけど。
c0248011_23551285.jpg
天然の証!尾びれが綺麗です。とらふぐは凶暴(?)な魚で噛み合って他の魚を傷を付けたり、共食いしたり、時には網を破ったりします。なので養殖とらふぐは尾びれがぼろぼろだったり体に傷がついていたりします。

すだちでは唐揚や、炭火焼にします。夏のとらふぐもどうぞお楽しみください。



ニッコリ。笑ってハイチーズ!!
c0248011_044999.jpg
どうもマゴチです。
よく料理屋さんやお寿司屋さんで身は目にされると思いますが、実はこんなひょうきんな顔してます(笑)
c0248011_09213.jpg
体はこんなに薄くて、サメみたいでしょ?!マゴチといえば薄づくりです。天ぷらやチリ鍋もいけますが。。河豚に匹敵する味と言われています。カレイを更に上品にして肉厚にした感じで、食感はコリコリ、淡白な味わいの中に甘みがあります。すだちでは薄づくりでお楽しみいただけます。水揚げは串木野です。
[PR]
by wagokoro-sudachi | 2012-07-08 00:28 | Comments(0)


本日のすだち
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
検索
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧